2011年07月16日

対人恐怖症の治療で病院をお探しの方へ

当サイトだけの限定オリジナル豪華特典をプレゼント中!
>>詳細は【悩み解決情報レビュー特典館】をご確認下さい。

 

もしも対人恐怖症治療

精神科や心療内科の受診をお考えなら・・・


下記のような悩みを訴えている方もいます。

私は対人恐怖症治療で診療を受けた医師から「精神分裂病(統合失調症)」と
診断され、何度も「違う」と主張しましたが、
統合失調症の診断は変えてもらえず
入院となり会社には精神分裂病の診断書を送り休職を申し出ましたが、
自主解雇となってしまいました。

退院後、以前の病院で入院していたことを隠し別の病院で再度「対人恐怖症」の
治療を受け、今度は「対人恐怖症」と診断され通い続けました。

ある日、「以前の病院の医師に誤診されたので、訴えたい」と話したところ
「その医師の将来を考えろ!!」と激しく怒鳴りつけられ、その医者も信じられなく
なりました。

さらに知り合いの医師に相談したところ「誤診」という言葉は禁句で、
医者からマークされることなり、どこでも医療を受けられなくなると言われ
断念し薬を飲み続けることに・・・。

この方はおひとりだけで診療を受けたようですが、精神科や心療内科を受診される場合、
できるだけ信頼できる誰かと一緒に行くことだと思います。

さらに「対人恐怖症」と「統合失調症 」は医師の判断によって決められてしまうため、
納得が行かなければひとつの医院だけでなく、親身に話を聞いてくれる医師に
めぐり合えるように複数の医院で受診されることが必要です。

薬やカウンセリングではなく他の方法で「対人恐怖症」改善をお考えの方に・・・
公式サイト確認>>『脱!!恐怖症プログラム』


ポチッとしていただければ
ぴかぴか(新しい)励みになりますぴかぴか(新しい)

人気ブログランキングへ

**************************************************************************


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/150496799
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。